ホームページをオープンしました

最終更新: 2019年9月25日

精神科医の戸部有希子と申します。

精神科の外来を長年担当していますが、ずっと物足りなさと違和感を感じていました。

それは通常診療では、診療時間が長く持てないにも関わらず、短時間では十分なお話を聞けない、もしくは、お話が解決せずに結局長く診療時間がかかってしまい、他の患者さんをお待たせしてしまうということです。

患者さんも、セラピストもゆったりを時間を持てるような、心理療法専用のルームを開きたいとずっと願っていました。


時間をお取りする代わりに、診察料は保険診療のクリニックより高くなりますが、何回も繰り返し通っていただくことを前提とはしていないため、最終的には医療費が安く済むということもあるのではないかと考えます。

また、薬を使わない症状コントロールについても一緒に相談しますので、お薬代も安くなる可能性があります。


いらっしゃった方にとって来てよかったと思えるセラピーを行いたいと思っています。

心理療法室 希望の扉をよろしくお願いいたします。


オンライン予約の開始までしばらくお待ちください。

ホームページでご質問はお受けいたします。

67回の閲覧