花

カウンセリング

来談者中心療法

あなたが話したいことを、カウンセラーになんでも話してみてください。何を話すかはあなたが全て決めることができます。カウンセラーはあなたの鏡となります。

認知行動療法

物事を感じ、捉え、考えることなどを「認知」と言います。
認知と行動が感情に影響を与え、行動の結果として感情が変わり、感情が認知と行動に影響を及ぼします。
認知と行動と感情の関係を分析し、つらい感情を和らげ、良い感情を増やしていきましょう。

対人関係療法

人は対人関係でのみ悩むと言われます。自分がうまくいっていないと思う対人関係の特徴や傾向を分析し客観的に見直すことにより、悩むことから解放されましょう。
12〜16セッションで行います。
1〜4セッション目:ライフレビュー、フォーミュレーション
5〜8セッション目:コミュニケーション分析
9〜12セッション目:まとめ